登校する前に劇場に寄ろう!!

ガールフレンド(仮)ではよくあるソーシャルゲームとは異なり、女の子との学園生活を楽しむための要素がいくつか実装されています。その中でもわかりやすいのが「劇場」モードです。劇場では恋愛シミュレーションゲームのように女の子たちとの様々な日常ドラマをノベル形式で楽しむことができます。

IMG_1009

マイページ画面の中央辺りに表示されている劇場ボタンを押すとストーリーを楽しむことができます。ここで注意しなくてはならないのは劇場でストーリーを読むためには劇場ゲージがMAXになっていなければならない点です。劇場ゲージは登校やバトルを行うことによって自動的に貯まっていきます。

また、最大まで溜まった状態だと、その後バトルをしても投稿してもそれ以上にゲージが貯まることはなく、ゲージが無駄になってしまいます。ゲームをプレイする前には劇場ゲージがどれくらいたまっているかを確認して、もし最大までたまっていたらバトルや投稿をするために劇場でストーリーを楽しむようにしましょう。1度ストーリーを読むと再び劇場ゲージが0になるため、登校やバトルによってゲージをためることができるようになります。

こまめに劇場に通って登校やバトルから効率的に劇場ゲージを稼ぎましょう!!

劇場でストーリーを楽しもう!

ガールフレンド(仮)を遊んでみて、なんだ普通のソーシャルゲームじゃん!とすぐにプレイをやめてしまった方はいらっしゃるかもしれません。ガールフレンド(仮)は恋愛要素を取り入れたソーシャルゲームです。カードに人気の声優やイラストが付加されていますが、基本的にはガチャによってカードを収集して、ひたすら強化し続けることになります。

しかし、そんなガールフレンド(仮)には女の子とのストーリーを楽しむことができる「劇場」モードが存在します。ホーム画面から「劇場」ボタンをタッチすることで、恋愛ゲームのように女の子とのストーリーを楽しむことができます。劇場は少しゲームを進めると自動的に遊べるようになりますので、まだ出現していない場合は登校を繰り返してゲームを進めましょう。

IMG_0955

劇場モードに入ると投稿中の主人公が数人の女の子に出会うところから物語が始まります。よくある恋愛ゲームのように女の子とのストーリーを楽しむことができます。また、ここでのストーリーはカードを強化したりするゲームシステムに影響します。劇場モードで女の子とのストーリーを楽しむと、該当する女の子の能力が上昇し、バトルの時により強力な応援効果を発揮できるようになるようなシステムもあります。

ひたすらカードを強化する作業につかれた方は劇場モードで癒やされてみてはいかがでしょうか?